生きかた・考え方

手帳に起床時間と寝た時間を書くだけで、早起きすることができるという件

なんとなく思っていたのですが、誰もが言うように早起きってのは非常にいいです。例えば休日なんかに少し遅く起きてしまうと、もうなんだか時間がすごくもったいなく感じてしまうのです。それくらいに朝の1時間っていうのが非常に密度が濃いと思えてきます。…

自律神経失調症が猛烈につらくてブログが書けなくなった件

病気というのはある日突然にやってきます。きっと事前に何かのサインがあったのでしょうが、それをしっかりと見逃してしまいました。 おかげで実にやっかいな病気になりました。 その名も「自律神経失調症」 マジでこれつらくて最悪です。ブログの更新が止ま…

結婚式をするかしないか。結婚式ができない自分という性格

結婚式というのは人生に1度してみたいと思うのは心情であります。人の結婚式に出席していると、ついついうらやましいなと思ったりしてしまうわけです。いろいろな人から祝福されて、人生の節目を楽しむという。 でも最近は結婚式をしないカップルも多いよう…

3人に2人が生活に不安、一番の悩みは「老後」。そりゃそうだと思う。明るい未来が想像できない時代になった。

内閣府が国民生活に関する世論調査をしたそうです。その結果、3人に2人(66・7%)が日常生活での悩みや不安があると答えたそうです。 3人に2人が生活に不安、一番の悩みは「老後」…内閣府「国民生活に関する世論調査」 - MSN産経ニュース 内閣府は23…

「ギャンブル依存症」が日本は世界よりも割合が高いらしい。どうしたらいいのか?

厚生労働省研究班なるところの調査によると国内には500万人ものギャンブル依存症の人たちがいるらしい。これは世界と比べても割合が高く、十分に社会問題になりえる数字である。 ギャンブル依存疑い500万人超 日本、世界より高い割合 - MSN産経ニュース …

ワタミ前会長の渡邉美樹氏が海外バイト店員のプレゼントに感激。目の澄んだ経営者ほど怖い人はいない

何かとブラック話でお騒がせのワタミ前会長の渡邉美樹氏が今回も話題を提供してくれました。 ワタミ前会長の渡邉美樹氏が海外バイト店員のプレゼントに感激 - ライブドアニュース 渡邉氏は、16日のエントリーで、「スレイノーイ」という孤児院育ちの大学生に…

「ソロ活動系男子」なるものが今度勢力拡大していくらしい。「独り者」とは違うのか?

なんでも「ソロ活動系男子」なるものがが今後増えていくらしいです。天下の博報堂様が研究とマーケティングをやるそうです。 博報堂、今後拡大予想される「ソロ活動系男子」の研究とマーケティング活動支援を開始:MarkeZine(マーケジン) 謎だらけの「ソロ…

実家が近すぎて「帰省」が全くできないことへの悩み

夏休みになるとニュースなどで「帰省ラッシュが・・・」などと帰省に関する話題が出てきます。それを思うとなんというか「いいなぁ」なんて思ったりしてしまうわけです。帰省ラッシュで渋滞や混雑なんて誰も楽しいなんて思うことはないだろう?という意見も…

中島義道著「人間嫌い」のルールは読むと価値観が変わりすぎるかもしれない恐るべき本

テレビで紹介されていた本を、なんとなく気になるので読むことってあると思います。今回読んだ中島義道著「人間嫌い」のルールという本もそんなひとつです。 ただ衝撃度では今まで読んだ本(特に今年読んだ本)の中ではダントツです。今までの価値観自体が変…

自主規制だらけの地上波テレビ!見るべき番組はコレ

本当にテレビの自主規制って増えましたよね。つい先日も女子プロレスをネタにした番組をやっていて、過去の女子プロレス名シーンみたいなのがあったのですが、そこで流血しているところをあえて白黒映像にしているのですよ。もう見たときにプロレスの流血もN…

だいたい初対面で感じがいい人は、将来に嫌な奴になるか敵になるという説

これはもう個人的な見解以外何物でもないのですが、初対面ですごく優しいというか「いい人」だと思う人に限って、将来すごく苦手な人になるのですよ。この初対面ですごくいい人が変貌していくにもいくつかパターンがあります。でも結果としては嫌な人になる…

他人のペースではなく、自分のペースを守るためにやるべきこと

仕事でもプライベートでも基本的には、他人のペースよりも自分のペースで物事が進んでくれたほうがいいと誰もが思うはずです。やっぱり他人のペースだとストレスがたまったり、想像と違った展開になって困惑したりしてしまいます。 どうやったら自分のペース…

テレビのリモコンが壊れたときの対処方法

テレビのリモコンが壊れた。正確に言えばハードディスクレコーダーのリモコンが壊れた。どのタイミングで壊れたのかわからないが、きれいにひびが入っていて、全く何も反応しない。さて、どうしたらいいのか・・・。 リモコンが壊れたときの対処方法 まずは…

中国期限切れ鶏肉問題に思う。そろそろ中国企業と縁を切って日本に回帰してみては?

なんかありそうだなと誰もが思っていたことが、ようやく世間にバレたということなのだろう。中国の食品加工会社が使用期限超の食材を流通させていたようである。 工場従業員「死にはしない」 期限切れ肉、長年使用か:朝日新聞デジタル 「死にはしない」とい…

独身生活における家事の分担そして効率化生活への道

独身生活において案外家事という行動が結構な時間の割合を持っている。家事を全くしないと基本的には「ゴミ屋敷のぐうたら人間」となってしまう。仕事でクタクタになっても、家には誰もいない独身者にとって家事を分担することは果たして可能なのか? 答えは…

壁にぶつかったときや悩んでいるとき。あなたへの答えは本屋にある。これが対処法。

本当に壁にぶつかって何をやったらわからないこととかってあります。人に相談するとかネットで相談するというのもありますが、案外自分の求めていた答えと違ってガックリすることがあるかと思います。 それはなぜかというと「求めている答え」というのが自分…

物事を実践をするときの誘惑をいかにして絶つかを考えてみた

仕事でも勉強でも掃除でもとにかくやらなきゃいけないというときに、どういうわけか不思議と誘惑が襲ってきます。例えば掃除でもしようかなと思った矢先に、なんとなくテレビ番組を見てしまって、気がついたら何もできていないなんて状況。 ワタシも昔から勉…

おひとりさまが休日を楽しむためには何をしたらいいのか?

「おひとりさま」が結構増えているらしい。一部のマスコミではブームであるとすら言っている。最近は有名人でも「おひとりさまアピール」をブログやTwitterなどでしている人もいるようである。 でも実際、おひとりさまになると休日に何をやろうか?と悩んで…

海に行ってみたいと思うが、日焼けと暑さが嫌だという矛盾。山で涼しくしていたいが、疲れるくらいに歩きたくないという矛盾。

いよいよ夏のシーズンである。まさに行楽地は稼ぎ時とでも言うべきなくらいに、人がいっぱい来る時期なのです。 テレビや雑誌にはリゾートの写真がいっぱい。素敵だ!是非とも行ってみたい! だが、行かない。いったい何故か? 南国リゾートで日焼けしたくな…

効果バツグン!燃え尽きても自分に勢いがあるときにどんどん行動をすべきな件

何か仕事をするときにどうしても人というのは波(リズム)がある。「今日はやる気がないなぁ・・・」「今日は異常に集中力がある!」なんて思っている人が大半だろう。 その波というのは、前日や当日に起きた出来事で変わったり、将来に対する思いで変わった…

すぐやる!を実践するには、自分の心の中にプロレスレフェリーを持つべし

本屋に行けば必ずある「すぐやる系」「グズを治す系」の本。いろいろな方法がそれぞれの本に書かれているが、結局は「すぐにやれ!」と書いてある。ワタシもどちらかというとグズグズグダグダしちゃうタイプなので、どうにも腰が重い。 どうやったら解決でき…

悲願の「ひとり焼肉」を名古屋でついに達成!焼肉はひとりで食べたほうが断然美味い!

つい先日、飲み会の前に時間が余っていたので「ひとり焼肉」をやってきた。やってみたいとずっと思っていただけに、まさに悲願の達成である。ひとりでできることのハードルとして「ひとり焼肉」はかなり高いレベルの難易度になっている。自分でも正直まとも…

若者の結婚離れが増加中というが、その原因はたった1つ「お金」だ!

結婚しない人がすごく増えているらしい。厚生労働省が発表しているグラフを見ても右肩下がりである。若者どころか中年も結婚していないような状況になっている。 どうして結婚しないのか?いろいろ原因があるだろうが、やっぱり最大の原因は「お金」だと思う…

飲み会の幹事をやっているときの注意点をまとめてみた

つい先日、20人規模の飲み会の幹事をやりました。ワタシは毎月最低1回は飲み会の幹事をやっており、やはりそれなりに苦労をしております。これまでに経験したことをもとに、飲み会の幹事をやるときの注意点をまとめてみました。 集客について 飲み会も人数が…

週末やることがない!という方へのオススメ3つの行動

週末になると「やることが無いんだよなぁ〜」なんて思うことがあると思います。別に予定が無い休日だってあったっていいのです。そんなに毎日が予定だらけだったら、どこかでバテてしまう可能性だってあります。 でもやっぱり空いている日にすることってある…

田舎でスローライフというのに憧れるが、実際やってみようとは思えない

何年か前から田舎でスローライフということが、マスコミやネット上でも評判になっている。せわしい都会生活を捨てて田舎でゆったりとした生活。最近も某ブロガーの方が田舎に引っ越しをして、「ああ、幸せだ」と何度も連呼している。 ワタシも田舎での生活と…

飽きっぽい人間は自己投資は金のムダに。貯金をしていたほうがマシな事も

人生生きていくにあたって、少しでも成長をしようとするときに様々な自己投資を行うことがある。何かについて勉強をしたり、生き方・考え方を学んだり、自分の肉体に対する自己投資であったり。 これらは決してコストがかからないというわけではなく、なんら…

急な飲み会の断り方

「今日の夜は何してるの?」「今晩は・・・特に何も無いですね」「じゃあ、飲みに行こうか」「ぐぬぬ・・・」 急に当日に飲み会を誘われて、うっかり返事をしてしまって参加しないといけないということがあります。相手によっては「マジかよ・・行きたくねぇ…

自分の中で「エイヒレ」がブレイク中。エイヒレ愛が止まらない

最近、ずっと晩酌のつまみとして「エイヒレ」を食べ続けています。もちろん居酒屋のエイヒレも大好きですし、コンビニで売っている「おつまみエイヒレ」も大好きです。昔はポテチとかを食っていたのですが、やはりポテチはダイエット的によろしくないという…

普通の人なら恋人が作れる「恋人の作り方」

年齢を重ねてくるとやはり「恋人・結婚相手」が欲しくなる衝動に駆られる。まあ、年齢を重ねなくても普通に「恋人が欲しい!きいぃぃぃ!」と思うわけであります。若かりし頃の性欲にあふれたギラギラする何かとは違って、歳を取った今は「ああ、横にいてく…

土曜日・夜は飲み会。さてその前は何をやるべきなのか?を考えてみた

今週の土曜日、夜に飲み会がある。19時スタートなので18時30分あたりに店に行けばいいだろうと思う。 ふと思った。「それまでの時間どうしたらいいのだろうか?」急にわからなくなってきてしまったのである。何でもやろうと思えばやれるし、何もせずにボーッ…

独身でいることのリスクを考えてみた

近年は結婚をせずに独身である人が増えているらしい。厚生労働省の統計でも確かに右肩下がりである。 http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai11/kekka04.html そんなことを言うワタシも実は独身である。結婚をしたことは無いし、する予…

会社にボロボロにされない方法

かなりの割合で会社にボロボロにされる人がいる。うつ病になってしまったり、次の会社への転職が怖くてなかなかできなかったり。やっぱりそうならないためにも、自らが防御をする必要がある。 基本は会社に深入りしない 一番まず最初に大事なことは会社にど…

「趣味」がどうやっても見つからない。だから真剣に「趣味」を作ろうと考えてみた

どうも年齢を重ねてきたせいか、自分に「趣味」と断言できるものが無くなってきたような気がする。自分にとって趣味っぽいなと思うのが、映画鑑賞、競馬、プロレス鑑賞くらいである。 だがどれも微妙なので「趣味です」と断言できない。 まず映画鑑賞だが、…

会社の飲み会も年賀状もお歳暮もお中元も全くムダにしか思えない

つくづく思うことがある。会社での忘年会や歓迎会や月例の飲み会。あれって本当に必要なのだろうか?どう考えても時間と予算のムダとしか思えない。 飲みニケーションなどという言葉があるが、こんなもの上司の自己満足以外の何者でもないと思えてくる。 た…

ゴールデンウィークに特にやることが無い人はどうしたらいいのか?

今週のお題「ゴールデンウィーク2014」 ここ近年、毎年のように連休が自分にとっては「重い」。年末年始・ゴールデンウィーク・夏休みなど、人々がハッピーな日になると気が重い。なぜならば「特にやることが無いから」である。 「さあ!ゴールデンウィーク…

入院してわかった!入院時に所持しておくべき7つのモノ(一般的なモノを除く)

入院をしていました。一瞬、死ぬかと思うくらいの体験をしました。おかげでブログを書くのが入院&安静の分だけできませんでした。 ですが入院時にいろいろ必要なモノに気がつきました。もちろん病院が渡してくれる「入院の手引き」などに書かれている一般的…

早起きをしたのに二度寝。二度寝をしない方法を真剣に考えてみた

春眠暁を覚えず。せっかく早起きをしたのに、二度寝してしまった。それも連日のようにである。もはや早起きに合っていないのではないのか?とすら思えてきてしまう。 これはなんとかしないといけない。なので早起きで二度寝しない方法を真剣に考えてみました…

目標に向かって努力して結果を出した人が、やはりモテるらしいことを「テラスハウス」で学んだ

フジテレビで月曜の夜に「テラスハウス」という番組が放送されている。 テラスハウス - フジテレビ 人気の番組であるので内容を知っているかもしれないが、あえて書くと「知らない男女6人が豪華な家で共同生活する」というリアリティー番組である。 なんなん…

ベートーベンの1日の生活スタイルが案外良さげな件

ベートーベンのライフスタイルを表したグラフがある。このグラフによるとベートーベンは、 6時起床、朝食 6時半から14時半まで作曲(仕事) 14時半から15時半までに、食事(ワインあり) 15時半から17時半まで散歩(運動) 17時半から22時まで新聞を読んだり…

人脈大好き人間の信用できない怪しさが一周回って面白くなってきた件

「いやぁ〜、本当に人脈は大事だよ。ホント」そんなことをいう人脈大好き知人がいる。 なんというか人脈大好き人間に共通している点は、やたら「ギラギラ」としているところ。あと「いい人感」「ビジネス臭」「何か利用してやろう感」というのもある。 そう…

あなたが疲れているのは、周りのテンションが上下が激しい人のせいかもしれない

疲れについて考えてみると、実際の体力的な疲れもあるが精神的な疲れもある。その場合、比較的多いパターンは他の人の影響で疲れるということ。自分の周囲の人の影響がもろに自分に来てしまって、自分自身が疲れる。 だいたいこの場合の相手を疲れさせる人と…

ついついダラダラしてしまう自分と直そうとする自分、両方正しい

ついついダラダラしてしまう自分がいる。明らかに時間をムダ使いしているという実感もある。体力的にキツいとか、そういうわけじゃなくダラダラしてしまうのである。 でも、そんな自分が嫌いになることがある。意識高い系の人たちの言葉なんかを聞くと「ああ…

「ぼっち飯」を食っている人が本当に孤独かどうかはわからない

「ぼっち飯」という言葉がある。自分も実はひとりでお店で食事することが、自分にとっては厳しい行為である。牛丼チェーン、回転寿司、カレーチェーンあたりはなんとかなる。なぜならば、そこにいる客は「おひとりさま」のことも多い。 だがファミレスあたり…

あまりにも天気がいいと逆にやる気が無くなってきてしまう

今週のお題「春の嵐」 今日はすごく暖かかった。まさに春という気分が味わえるくらいの晴天。 だがこんな日こそ、一番やる気が無くなる。あまりにも天気が良すぎて「俺、なんでこんな日に仕事しているのだろう?」と思えてきてしまう。 晴天の日は、やっぱり…

5月病ならぬ4月病ってあると思う

ゴールデンウィークを過ぎたあたりから発病するのが「5月病」たしかに大型連休を明けるとやる気がなくなったり、仕事とのギャップを感じて「うつ」っぽい症状が出たりすることがある。 だが最近は4月病があるのではないかと思えてしまう。特に新卒の人たちに…

飲み会は好きだが、仕事がらみの飲み会は嫌い。飲み会の断り方

ワタシはお酒を飲むことが大好きである。友人らと飲むのは実に楽しいし、時間があっという間に過ぎていく感覚である。 だが仕事がらみの飲み会となると途端につまらなくなる。つまらないというよりは行きたくない。全員が気を使っているというのが、バレバレ…

Facebookの人気がどうも陰りが見えてきたらしい

Facebookの人気がどうやら陰りが見えつつあるらしいという記事を見た。 Instagramが10代のSNS人気トップ、Facebook離れは続く--Piper Jaffray調査 - CNET Japan 記事は海外でのFacebook人気についての記事だが、日本でも似たような感じになってきているよう…