読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ついついダラダラしてしまう自分と直そうとする自分、両方正しい

f:id:muralog:20140416204156j:plain

ついついダラダラしてしまう自分がいる。
明らかに時間をムダ使いしているという実感もある。
体力的にキツいとか、そういうわけじゃなくダラダラしてしまうのである。

でも、そんな自分が嫌いになることがある。
意識高い系の人たちの言葉なんかを聞くと「ああ、ワタシも立派になろう」と一応は思うわけである。

手帳術、TODO管理、GTDなんていうのをやってみたりする。
もちろんなんとなく「自分がちゃんとしている感」」は得られる。
仕事も捗ることが多く、効果的である。

だがその反動として、自分の生活が仕事やTODOによって窮屈に感じることがある。
その結果が再びダラダラしてしまうのである。

いつの間にか手帳も適当になり、TODOも溜まったまま。
もはやTODOに書き込むことすら行わなくなってしまう。
立派なダラダラダメ人間の完成である。

 

そしてある日、忘れかけていた仕事を思い出して「ハッ!」とする。
運が悪いときは仕事の期日が過ぎていたりして「ヒヤッ!」としたりする。

そんな状況に陥り、また手帳術、TODO管理、GTDなどを行う「まじめ系」に自分をチェンジする。
今度こそはヒヤヒヤしないぞ!と思いながら、まじめに仕事を進める。

そうこうしているうちに、いつの間にかまたもや仕事で自分の生活が窮屈になる。
結果、またダラダラしてしまう。
以下、無限ループ。

 

なぜこんなことが起こるのかというと、どこかに「遊び」が無いからだと思う。
「まじめ系」のときも「ダラダラ系」のときも「遊び」の要素を入れることが大事。
両方のバランスをいかに長期的に持続できるかが、人生にとってとても影響がある。

「遊び」=「ストレス解消」だと思って、積極的に遊ぶこと。
どんな遊びがいいのかは人それぞれだが、たぶん酒やギャンブルは控えたほうがいい。
逆にストレスになったり、健康的にも良くない。

個人的にベストかなと思うのは、チームスポーツ。
野球やサッカー、フットサルあたりが良さそう。
チームスポーツなら孤独感も無いし、コミュニケーション能力とかも考慮するといいと思う。

それ以外なら、何か自分が没頭できる趣味。
もしくは釣りのような落ち着いた環境に入れる趣味もいいと思う。

もうすぐゴールデンウィーク
どんな「遊び」をするか、そろそろ計画をしてみてはいかがだろうか?
例え「相手がいない」状態でも、きっと「何か」できるはずである。

広告を非表示にする