読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標に向かって努力して結果を出した人が、やはりモテるらしいことを「テラスハウス」で学んだ

f:id:muralog:20140421170008j:plain

フジテレビで月曜の夜に「テラスハウス」という番組が放送されている。

テラスハウス - フジテレビ

人気の番組であるので内容を知っているかもしれないが、あえて書くと「知らない男女6人が豪華な家で共同生活する」というリアリティー番組である。

なんなんだこのリア充感は・・・

最初見たときは、ひたすら「リア充」とでもいうべき映像を見せつけられた感じである。
実に「いけ好かない奴らだ」としか思えなかった。

普通ならチャンネルを変えてしまうところだが、どういうわけかワタシは見続けてしまった。
そしてそれが3週目あたりになると立派な視聴者の完成である。

ワタシはドMなのだろうか?とすら思えてきてしまう。

更にしっかりと「ハマった」ワタシは、フジテレビオンデマンドでテラスハウスの過去放送が無料という期間に過去放送を全て見てしまった。

もう出演者の名前や人間関係まですっかりとインプットされている。
実に必要ない情報が大量に脳にインプットされてしまった。

なぜ見るのだろう?

どうしてあれほど拒否感しかなかった番組をここまで見てしまったのだろう?と自分で考察してみた。

そして気がついたのが、このパッと見がリア充な出演者たちが実は結構「大変な人たち」であるということ。
当然男女が共同で生活するということは、恋愛とかもある。
だが実はこの番組では、まともに付き合っている人というのは少ない。
ドロドロしているといえばそうでもあるが、イメージ的には告白→フラれるというパターンが多い。

モテる奴のパターンを見つけた

そんな中で何かパターンのようなものを見つけた。

基本的に女性から告白されるタイプの男というのは、基本的には「相手にわかりやすい目標」を持っていて、更に努力をしてそれなりの成功を収めているといこと。

完全な成功ではなく、そこそこの成功でもなんとかなる。
必要なのは「目標」と「努力をしている姿」

この要素がある場合は、高確率で女性から告白されている(だがそれを断るというパターンが多い)

やっぱり目標に向かって努力をしている姿というのは、魅力的なのだろう。
誰が考えたって目標無しで努力無しの人物を「素敵!」とは思いにくい(中にはそういう人が好きな人もいるが)

※ただし

※ただし上記のことは「イケメン」に限る。
ファッションセンスも良くないとダメである。
会話もオシャレじゃないと無理である。

以上、ワタシが「テラスハウス」から学んだことである。

広告を非表示にする