NHKのマイルドヤンキーの基準で自分を考察したら60%マイルドヤンキーだった!

f:id:muralog:20140512215138j:plain

マイルドヤンキーなる言葉があるらしい。
地方都市に住み、上昇志向が無く、低所得、低学歴という定義が一応あるみたいです。
確かにイオンやドン・キホーテに行くとそれっぽい人たちがゴロゴロいます。
この人たちが今や日本経済を支えているという説を主張している人もいます。

 

ちなみにNHKの定義だと・・・

f:id:muralog:20140512215522j:plain

EXILEが好きとかミニバンが好きなどえらく具体的である。
だがこのNHKのマイルドヤンキーの定義を見て「おいっ!」と思った。

「家から半径5キロから出たくない」

出不精のワタシと同じじゃないか!!
ワタシもマイルドヤンキーなのか?
ちなみにミニバンにも乗ってないし、EXILEも特には応援していない。

ショッピングモールはゾンビ映画好きなので、その影響からなのか好きかもしれない。
「絆」「仲間」「家族」という言葉は好きである。
だがそもそもこれらの言葉が嫌いという人物のほうが、何か問題がありそうで怖いのだが・・・。

そう思うと自分はNHK的には60%マイルドヤンキーということになってしまう。
知らなかった・・・ワタシもマイルドヤンキーだったのか。

ちなみにワタシはオッサンである。
どう考えていてもイオンでウロウロしているマイルドヤンキーとは、見た目も何もかもが違う。

そもそもマイルドヤンキーというレッテル貼りがどうも気に入らない。
人間というものはそもそも各個人いろいろな個性があるわけであって、マイルドヤンキーという一括りにするのはいかがなものかと思う。

 

地方都市に住み、上昇志向が無く、低所得、低学歴というのも、そりゃそうだろうと思う。
低学歴なのだから、いい仕事に就きにくいから低所得。
もともと上昇志向なら低学歴にはならないだろう。
それに就職が大変なのだから、わざわざ東京に行ったりはしないだろう。
当たり前すぎてどうしようもない定義である。

 

マイルドヤンキーというレッテルを貼ることによって、それに該当しない人たちは優越感を得ているのかもしれない。
マイルドヤンキーが経済を動かしているなんて言っているが、低所得なのだからそこまで経済を動かす力なんてはたしてあるのだろうか?

どうもワタシはこのマイルドヤンキーというレッテル貼りが、いかがなものだろうとついつい思ってしまうのである。

広告を非表示にする