おひとりさまが休日を楽しむためには何をしたらいいのか?

f:id:muralog:20140720201844j:plain

「おひとりさま」が結構増えているらしい。
一部のマスコミではブームであるとすら言っている。
最近は有名人でも「おひとりさまアピール」をブログやTwitterなどでしている人もいるようである。

でも実際、おひとりさまになると休日に何をやろうか?と悩んでしまうことが多い。
勇気が無いというよりは「そもそも何をしたらいいのか?」と漠然と悩んでしまうこともあるようである。

そこでおひとりさまが休日を楽しむためには何をしたらいいか?を考えてみた。

とことん趣味の世界に

基本はやっぱり好きなことに時間をつぎ込むのが正解だと思う。
休日なのに仕事というのでは少々味気ない。
休日は趣味という基本を守っていれば、ひとりだろうが複数だろうが関係無い。

もちろん野球やサッカーのようなチームを作ってやらないといけないような趣味は別であるが、基本的にはひとりで行える趣味を持っている人のほうが多いと思う。

だからまず最初に自分の趣味が何かを一回洗い出す。
趣味だけでなく好きなこととかも全て出してみる。

そしてその中から、ひとりでもできることを見つける。
あとはそれをどうやって行うのかを頭の中でシミュレーションしてみる。

そうすれば次の休日にどこに行くのか?何をするのかがわかる。

あとはひたすら実践あるのみである。

だが、そもそも趣味が無いという人もいる

自分のスキルの向上のために

趣味が無いという人がやるべきことは、自分のスキルの向上をやってみるべきです。
一番ベストなのは自分の仕事に関するようなことに関する勉強。

もちろん将来の夢に向かっての読書や勉強というのもいい。
せっかくの休日なのだから、その時間を使って自分を向上させるということは自分にとって必ずプラスになる。

休日に勉強なんてしたくないという方は、読書や映画あたりがいいかもしれない。
もしかしたら自分の考えに何か影響を与える可能性だってありえる。

外出してのおひとりさま

もちろん外出するのもいいと思う。
できれば無目的ではなく、何かテーマを持って外出したほうが楽しい。

 外食をするにしても「〇〇に行く」と決めて行った方が断然いい。
ついつい無目的に外食をしようとすると安易にファストフード店に入りがちになる。
やはり「おひとりさま」をしっかり楽しむためには、自分がワクワクするようなお店に入るべきである。

同じくおでかけスポットに関しても、自分が行ってみたいというスポットを明確に決めた方がいい。
いきあたりばったりの散歩では、どうしても途中で飽きてしまって続かない。
何をやるにしても「目的」を持つことが大事なポイント。

そう思うと、おひとりさまでも外出が楽しくなる。

 

おひとりさまというのは決して寂しい行動というわけでなく、自由な行動なのだから有意義に楽しむことが重要。
常に目的を持って動けば、充実した休日になると思います。