アイドルと交際、ファンに損害賠償823万円!芸能人に手を出すなら損害賠償されて当然な件

f:id:muralog:20140912161403j:plain

アイドルと交際をした男性が、芸能事務所から823万2400円の損害賠償を求める内容証明書をファンに送付していたという記事が出た。
この金額を見た人は一様に驚かれるかもしれないが、ワタシはもっと高額でいいくらいではないのかとすら思えてしまう。


アイドルと交際、ファンに損害賠償 - 事件・事故ニュース : nikkansports.com

グループは、青山☆聖ハチャメチャハイスクール(通称メチャハイ)で今年4月、中心メンバーだった結城美帆(19)と美浦聖奈(22)が突然、グループを脱退。8月に都内で行われたファンイベントで、プロデューサーが「重大な契約違反があった。2人はファンと交際していた」などと理由を説明し、相手の実名まで暴露した。その上で、運営会社が823万2400円の損害賠償を求める内容証明書をファンに送付していた。

普通に考えて、芸能人に手を出すということは商品を勝手に自分のモノにしようとするのと同様である。
異性との交際に関しては非常にデリケートなアイドルという職業の場合は、そのアイドルの将来性への投資などもあるわけであって非常に高額な損害賠償が来ても何らおかしくない。
アイドルが交際発覚となると致命的なことになるというのは、誰でもわかっている常識である。
そのイメージを打ち消すために、芸能事務所がどれだけの経費がかかるのかと思うと「ごめんなさい」なんかで済むわけがない。

正直言ってバカとしか言いようが無い。

アイドルに手を出すなんて愚者

そのアイドルがどれだけ好きだからといって、実際に交際までしてしまうなんて奇跡に近いことである。
それ以前にそんなことは上述したようにすべきではない。

芸能事務所を敵にするのは当然であるが、それ以上にそのアイドルを応援していたファンを敵に回すことになる。

もし彼らがそのアイドルにお金をつぎ込みまくっていたら、訴訟を起こされるリスクだってある。

それ以前に自分の命が危ういというピンチもある。

おそらくは交際した男もアイドルもそこまで考慮なんてしていないだろう。

どうせバレたら「ごめんなさい」で逃げ切ろうと思っていたに違いない。

もうその考え自体が愚かであるとしか言いようが無い。

今回の展開次第では損害賠償が当たり前の社会に

アイドルという存在はやはり「応援」すべき存在であって「交際」をすべきではない。

もちろん旬を過ぎた元アイドルなら多少は話が変わってくるだろうが・・・。

だが今回の損害賠償騒動で実際に損害賠償の支払い命令が出た場合、今後他のアイドルにおける同様の事例でも高額損害賠償請求が当たり前の世の中になる。

怖いお兄さんが来るなんてことじゃなく、怖いお兄さんが高額の損害賠償の請求書を持ってくるわけである。

アイドルに手を出そうと思っているような輩にとっては暗黒時代の到来である。

更に怖ろしい事態が起きる可能性も

だが、それよりも怖い事態が起きる可能性がある。

それはアイドルと事務所が組んで「美人局」のようなことが発生するかもしれない。

悪徳事務所なら手っ取り早くキャッシュを手に入れるためには、それくらいのことを平気でする可能性はある。

これなら握手会などという面倒なことをしなくても、短期間に高額のキャッシュを手に入れることができる。

想像するだけで実に怖ろしい話です。

 

余程の大金持ちの実力者やイケメン俳優でもない限り、アイドルに手を出そうなんて考えない方がいいでしょう。

アイドルは自分の心の中で「応援」すればいいのです。

※ただ今回の裁判で本当に高額請求命令が出るかどうかは不明です。