俳優の山下智久さんが書類送検。スマホの発達の影で市民が芸能記者に変貌

f:id:muralog:20121208144239j:plain

俳優の山下智久さんが路上で口論になった女性の携帯電話を持ち去ったということで、東京地検書類送検されたそうです。

どうやら女性のほうが携帯で勝手に撮影をしていたようで、それに対して怒ってしまって行為に至ったとのこと。

山下智久さんは芸能界でも特に肖像権にうるさいジャニーズ事務所の所属なので、その行為には敏感に反応してしまったのでしょう。


俳優の山下智久さん書類送付 携帯持ち去りと被害届 - 47NEWS(よんななニュース)

 

もちろん他人のモノを勝手に持ち去るという行為は、言語道断の犯罪行為であります。

山下智久さんが書類送検されるのも仕方ありません。

特に携帯電話を使用不能にしたとのことなので、文句が言いようも無いでしょう。

 

その行為が行われた時間が午前1時ということなので、アルコールが入って酔っ払っていたのかもしれません。

そんなことをいろいろ考えつつも、ぶっちゃけ山下智久さんも気の毒だなぁと思うのです。

 

勝手に携帯電話で撮影されて気分のいい人なんていない

いきなり自分の姿を他人に撮影されて気分がいいと思う人は少ないでしょう。

たまにTwitterなどでも、若者が他人を撮影してそのことをネタにしていて炎上したりしています。

それがただでさえプライベートという時間が楽しみであろう、人気俳優となるとさぞかし気分を害することでしょう。

 

たぶん撮影した女性も悪気は無いと思うのです。

なんというか衝動的に撮影をしてしまったのでしょう。

ワタシだって有名人が目の前にいたら、記念写真を撮りたいと思う気持ちにはなります。

 

でもやっぱり、そこは我慢して許可を得た上で撮影をするべきなのです。

人を勝手に撮影しちゃダメなのです。

マナーとして、やるべき行為では無いのです。

 

そんなことをやれば、いずれトラブルに巻き込まれることになると思います。

最近はニコ生のような生中継で外配信をする人もいますが、これも注意が必要だと思います。

例えば夜の歌舞伎町なんかで、外配信なんかやったら確実にトラブル(それもかなりひどい)に巻き込まれることでしょう。

 

ついつい記録に残したい、他人に見てもらいたいという気持ちが勝ってしまうのでしょうが基本的にやるべきではありません。

 

有名人はプライベートでも気をつけないといけない時代

これだけ街中にカメラだらけの状態になると、有名人は特にプライベートに気をつけないといけないことになります。

まるで政治家のようなものです。

これを「有名税」という言葉だけで済ませるというのは、ちょっとマズいのではないかと思うのです。

 

街中に芸能記者がいるような状況で、有名人の方々は一つ一つの振る舞いに注意しなくてはいけないということになっているのです。

そんな生活はストレスが溜まりまくって、いずれ何らかの形で爆発することになると思います。

それが今回のような一般人との口論・器物損壊のような行為に至ることになるのでしょう。

 

何度も言うように他人のモノを勝手に取り上げて壊すという行為は犯罪です。

やるべき行為では無かったと思います。

だけど、なんとも気の毒というかモヤモヤ感があるのも事実です。

 

 

なんて思ったのですが、下記リンクの記事が真実だとしたら相当な問題と闇がありますね。


山Pついに書類送検!処分は? - 日刊サイゾー

何が真実なのか?を冷静に見つめる視点が必要ではないでしょうか?